知名度よりサービスの質が重要!マンション管理会社の選び方
賢く選ぶ!本当に頼れるマンション管理会社【東京編】 » 理事さん必見!マンション管理会社の正しい選び方 » マンション管理会社を変更して管理費削減!事例も紹介【東京】

マンション管理会社を変更して管理費削減!事例も紹介【東京】

新築の分譲マンションの場合、マンションの管理会社はすでに決まっています。

基本的に管理会社同士で価格競争が行われることはないため、管理費が思いのほか高く設定されているケースも少なくありません。

管理費を削減するには管理会社を変える方法と、今の管理会社に費用を安くしてもらえないか申し入れる方法があります。

管理会社の変更で価格競争が生まれ、管理費を削減できる

前述したように、新築時にはマンションの管理会社はすでに決まっていますので、管理会社側で管理内容に見合った管理費を自由に設定しています。

マンションオーナーの中には、40年以上管理会社を変えていないという方も珍しくありません。 管理会社を変えると決めて、複数の管理会社に見積もりを依頼することで、価格競争が行われるため、管理費用を削減できる可能性があります。

管理会社を変更して25%もの管理委託費用の削減に成功した事例

都内のあるワンルームマンション(築8年・47戸)での管理会社リプレイスの経験を紹介します。

現在の管理委託費用が高水準で、2割程度の削減を求める要望書を提出しました。ところが、管理会社からの回答は「減額は難しい」との一点張りでした。

このため、新しい管理会社への切り替え(リプレイス)を考え、2社から見積もりを取りました。候補の会社からは、月1回の共用部の視察などを含む追加仕様も提案され、現行比で25%もの管理委託費用の削減に成功しました。

※参照元:株式会社マンション管理見直し本舗公式HP(https://yonaoshi-honpo.co.jp/news/702.html

管理会社の変更は早いほうが吉!

マンションの寿命は60年といわれていますので、この削減した金額を60年で考えたらなんと1億5千万円以上の経費削減が見込めます。

特に新築マンションの管理費は、最初の段階で高めに設定されていることが多いので、管理費が高いと感じたらできるだけ早い段階で管理会社の変更を検討したほうがいいでしょう。

管理会社を変更するにあたり、理事会の承認や管理会社を探す手間などもありますが、長期的に多くの管理費を削減できると考えればメリットの方が大きいと言えます。

今の管理会社に管理費削減を申し入れるとデメリットも

現在管理を委託している管理会社に申し入れ、管理費の削減をお願いすることも可能です。

ただしこの場合、マンションの管理と管理費が見合っていないため削減を要求するわけですから、費用に対してどのような点が問題で管理費の削減を必要としているのかを、細かく、かつ明確に提示する必要があります。

その上で管理会社が納得すれば、管理費の削減につながりますが、嫌だと言われればそれまでです。またその後管理会社を変えなかった場合、管理会社とマンション側の関係が悪くなってしまう可能性も考えられます。

いずれにせよ、管理費の削減を申し入れるのであれば、最悪の場合管理会社の変更もあるということを踏まえた上で申し入れる必要があるでしょう。

東京でおすすめの
マンション管理会社3選
口コミ・評判をチェック

東京のおすすめ独立系
マンション管理会社3選

マンション管理会社は、デベロッパー系と独立系に分類することができます。デベロッパー系のメリットは、ブランド力と安心感。一方、独立系は、デベロッパー系より割安なうえ、系列会社のしがらみがない分、公平な立場で柔軟に対応してもらいやすいメリットがあります。

このサイトは、柔軟な対応とコストカットを叶えたいという方のために、東京都の独立系マンション管理会社を徹底調査しています。東京でおすすめの独立系マンション管理会社3選をチェックしてみてください。

“対応力の高さ”に
定評がある

ウイッツコミュニティ
イメージ
引用元:ウイッツコミュニティ公式HP
(https://www.wits-com.net/)

現場の「困った」を
スピーディーに
解決する
対応力

  • 毎月の「理事長訪問」「全世帯アンケート」で、現場の声を素早くキャッチアップ!
  • 現場の状況に応じて、コスト削減策を提案

公式HPで
サービスを
見る

電話で問い合わせる

“創業60年以上”で
安心感がある

日本ハウズイング
イメージ
引用元:日本ハウズイング公式HP
(https://www.housing.co.jp/)

老舗企業
だからこその
安定した経営基盤

  • 創業60年以上、マンション管理に従事する老舗企業(2023年8月調査時点)
  • 豊富な管理実績に基づくサポート体制

公式HPで
サービスを
見る

電話で問い合わせる

“コミュニティ
形成”もサポート

ライフポート西洋
イメージ
引用元:ライフポート西洋公式HP
(https://www.lifeport-s.com/)

27種類以上の
ライフサービスで
住民の繋がりを醸成

  • クリーニング・文化教室など幅広いサービスを提供
  • 入居者の懇親会に参加し、コミュニケーションの円滑化をサポート

公式HPで
サービスを
見る

電話で問い合わせる

※選定条件:Googleで「マンション管理会社 東京」と検索し表示された全101社のうち、独立系の会社のみをピックアップ。独立系48社を下記の基準で選定しています(2023年6月30日調査時点)。
・対応力の高さ(顧客の声に迅速に応えてくれる会社)
└東京の独立系の会社で唯一、毎月の理事長・住民へのヒアリングを実施しており、かつ改善策を開示している会社を選定
・安心感(長年培ってきた経験がある会社)
└公式サイトに記載されている創業/設立年をもとに、経営年数が最も長い会社を選定
・コミュニティ形成サポート(住民へのライフサービスを数多く行っている会社)
└公式HPにて唯一コミュニティ形成サポートを掲載している会社を選定
チェック

独立系とデベロッパー系
どちらが良い?

「独立系」と「デベロッパー系」、それぞれのメリット・デメリットを正確に理解することが、失敗しないマンション管理会社選びの第一歩です。

メリット・
デメリットを見る