知名度よりサービスの質が重要!マンション管理会社の選び方
賢く選ぶ!本当に頼れるマンション管理会社【東京編】 » マンション管理会社がやってくれる仕事内容 » マンション管理人の仕事とは

マンション管理人の仕事とは

マンション管理人を配置することのメリットを解説し、管理人がどのような仕事を行っているのかを確認します。

マンション管理人が仕事をすることで生じるメリット

小規模なマンションであれば、家主が建物全体の管理を行う例も多く見られます。
しかし、ある程度、規模の大きいマンションになると、やはり専門職の管理人を配置するほうが良いでしょう。

マンション管理員を配置することの主なメリットは、第一にセキュリティ面です。
日本の警備業界には、見せる警備という言葉があります。
近くに人がいるという、ただそれだけで犯罪を大きく抑止する効果があるのが日本人の特徴です。
管理室に人がいるだけで、犯罪の大きな抑止効果となります。

また、日常的な受付や設備点検などを行っている点も、管理人がいることの大きなメリットです。
建物の中に入れたくないもの、たとえばセールスマンやチラシ配布員、不詳人物などを、入り口の段階でシャットアウトしてくれるだけでなく、共用部分の設備なども日常的に点検し、不具合があれば修繕の依頼を代行してくれます。
さらに、マンション管理上の各種書類などについても、厳重な管理で保管してくれます。
マンション全体に関わる大切な契約書などは、組合員などではなく、第三者である管理会社が保管するほうが良いでしょう。

そのほかにも、管理人がいることのメリットは多くあります。
マンションを新たに探すという場合に、管理人がいるかどうかを選ぶ基準にしている人もいるほどです。

管理人の具体的な仕事内容

マンション管理人には大きく分けて、以下の4つの業務があります。

大きなマンションの入り口に管理室があり、まるで会社の受付のような感じで、建物へ出入りする人を管理している場合があります。
セキュリティをはじめ、あらゆる意味があって管理人には受付業務が委託されています。
設備などの日常点検を行うのもマンション管理人業務の一つです。
なんらかの故障や破損が見つかった場合、または住民からそのような報告を受けた場合には、専門業者による修繕に立ち合います。
これら管理に関する一連の流れを書類にまとめ、報告や管理をするのも管理人の業務です。

なお、緊急事態が生じた場合には、勤務時間に関係なく管理員が事態に立ち合います
このように、マンション管理人とは、住民に事故やトラブルもなく、安心して快適に日常を過ごすための陰の功労者と言えるでしょう。

東京でおすすめの
マンション管理会社3選
口コミ・評判をチェック

東京のおすすめ独立系
マンション管理会社3選

マンション管理会社は、デベロッパー系と独立系に分類することができます。デベロッパー系のメリットは、ブランド力と安心感。一方、独立系は、デベロッパー系より割安なうえ、系列会社のしがらみがない分、公平な立場で柔軟に対応してもらいやすいメリットがあります。

このサイトは、柔軟な対応とコストカットを叶えたいという方のために、東京都の独立系マンション管理会社を徹底調査しています。東京でおすすめの独立系マンション管理会社3選をチェックしてみてください。

“対応力の高さ”に
定評がある

ウイッツコミュニティ
イメージ
引用元:ウイッツコミュニティ公式HP
(https://www.wits-com.net/)

現場の「困った」を
スピーディーに
解決する
対応力

  • 毎月の「理事長訪問」「全世帯アンケート」で、現場の声を素早くキャッチアップ!
  • 現場の状況に応じて、コスト削減策を提案

公式HPで
サービスを
見る

電話で問い合わせる

“創業60年以上”で
安心感がある

日本ハウズイング
イメージ
引用元:日本ハウズイング公式HP
(https://www.housing.co.jp/)

老舗企業
だからこその
安定した経営基盤

  • 創業60年以上、マンション管理に従事する老舗企業(2023年8月調査時点)
  • 豊富な管理実績に基づくサポート体制

公式HPで
サービスを
見る

電話で問い合わせる

“コミュニティ
形成”もサポート

ライフポート西洋
イメージ
引用元:ライフポート西洋公式HP
(https://www.lifeport-s.com/)

27種類以上の
ライフサービスで
住民の繋がりを醸成

  • クリーニング・文化教室など幅広いサービスを提供
  • 入居者の懇親会に参加し、コミュニケーションの円滑化をサポート

公式HPで
サービスを
見る

電話で問い合わせる

※選定条件:Googleで「マンション管理会社 東京」と検索し表示された全101社のうち、独立系の会社のみをピックアップ。独立系48社を下記の基準で選定しています(2023年6月30日調査時点)。
・対応力の高さ(顧客の声に迅速に応えてくれる会社)
└東京の独立系の会社で唯一、毎月の理事長・住民へのヒアリングを実施しており、かつ改善策を開示している会社を選定
・安心感(長年培ってきた経験がある会社)
└公式サイトに記載されている創業/設立年をもとに、経営年数が最も長い会社を選定
・コミュニティ形成サポート(住民へのライフサービスを数多く行っている会社)
└公式HPにて唯一コミュニティ形成サポートを掲載している会社を選定
チェック

独立系とデベロッパー系
どちらが良い?

「独立系」と「デベロッパー系」、それぞれのメリット・デメリットを正確に理解することが、失敗しないマンション管理会社選びの第一歩です。

メリット・
デメリットを見る