賢く選ぶ!本当に頼れるマンション管理会社【東京編】/いま注目の独立系マンション管理会社一覧/日本ハウズイング

日本ハウズイング

東京でマンション管理会社として事業を展開している日本ハウズイング株式会社の特徴や評判、会社概要などについて紹介します。

日本ハウズイングの評判

自主管理の不安が解消された

これまでの管理会社は、管理費が高いうえに工事に対する説明や質問に対する返答がほとんどありませんでした。さらに、マンションの設備に不具合があることや、未収金の問題も発覚。

不信感が募ったため、日本ハウズイングに管理会社を変更して、対応することにしました。

日本ハウズイングは豊富な管理実績があり、業務の説明がとても上手で、理事会だけでなくマンション住民を集めたプレゼンテーションでも好評でした。

最も頭を悩ませていた未収金対応に期待がもてたところが一番の決め手となり、管理委託費を適正価格にできたこともあって管理組合の収支に余裕が持てました。

参照元:日本ハウズイング公式サイト
https://www.housing.co.jp/looking_for/replace_experience/vol_11.html

東京のマンション管理会社を
コスト削減率で比較!

日本ハウズイングのサービスとは?

日本ハウズイングは東京を中心に、マンション管理会社として事業を展開しています。

マンション管理組合ごとに担当のフロントマンを選任し、管理組合運営業務の窓口としてマンション管理全体のコーディネートを行っているのが大きな特徴です。

管理組合向けのサービスとして、組合運営サポートや会計、管理員教育や建物、設備のサポート、緊急対応などのサービスを提供。それだけでなく、居住者がコミュニケーションを図るためのイベントなどの企画も行なっています。

また、居住者向けのサービスとしては、24時間無休でのサービス体制やさまざまなトラブルに対応できるメニューを準備しています。

日本ハウズイングの特徴

日本ハウズイングはマンション管理会社として、東京をはじめとした国内のみならず海外でも管理受託実績があります。

その数はマンション9,397棟、同戸数441,621戸(平成30年3月31日現在)となっており、国内トップクラスの実績です。※マンション管理新聞調べ。/p>

管理戸数全体の80%は管理会社の見直しによるものであり、マンション管理のノウハウや管理に対する姿勢で多くの管理組合から信頼を得ていると言えます。

社員がフロントマンとしてマンション管理の窓口を統括する業務を担っており、定期的な清掃や点検などの施設、設備の管理だけでなく、未収金の督促や回収などの会計運営の健全化に努めています。

なかでも設備故障や火災、水回りの不具合などの緊急時に24時間無休で対応する「安心お助け隊」や居住者向けの情報誌、サイトの運営を行うなど、管理組合だけでなく居住者向けサービスの充実にも努めています。

ウイッツコミュニティの会社概要

社名 日本ハウズイング株式会社/td>
所在地 日本ハウズイング株式会社
免許登録
  • マンション管理業 国土交通大臣(4)第030805号
  • 建築物環境衛生総合管理業登録 東京都20総第344号
  • 特定建設業登録 国土交通大臣許可(特-29)第14355号
  • 一般建設業登録 国土交通大臣許可(般-29)第14355号
  • 一級建築士事務所 東京都知事登録 第19599号
  • 警備業 東京都公安委員会認定 第30000330号
  • 宅地建物取引業 国土交通大臣(10)第2933号
  • 賃貸住宅管理業者登録 国土交通大臣(2)第923号
  • 建築物飲料水貯水槽清掃業登録 東京都9貯第1461号
  • 消防設備業届出 四谷消防署第220号